2014-04-22 22:55

今週のお姉ちゃんチェック

『姉がいるキセキ』(音音/メガストアコミックス)

amazon.co.jp


音音先生の姉新刊が出るぞー!!

実姉専業漫画家・音音先生の久々の新刊です。
内容は「姉」。以上!
今回もたっくさんの姉・姉・姉の1冊です。
特典付きの書店もあるそうなので、詳しくは音音先生のtwitterアカウントをチェック。

妹漫画家による姉漫画紹介文!
姉派と妹派は、逆を向いていても背中合わせの関係なのです。

2014-04-13 22:17

今週のお姉ちゃんチェック

姉ログ 4』(田口ケンジ/週刊少年サンデー連載)
姉ログ~靄子姉さんの本編を飛び出しても止まらないモノローグ~

amazon.co.jp


ブラコンこじらせた可愛い姉JK・モヤ姉の妄想にまみれた日常を綴る姉コミック。
最新刊4巻と、次なる展開となるFLASHアニメを詰め込んだファンディスクDVD(アニメイト限定?)が今週発売!
2巻付録のドラマCDでイメージは固まってきたので、動くモヤ姉を早く観たいですね~。
収録されるストーリーはほぼ半分が新規エピソードとのことですし、姉ログファンには買わない手はないアイテムかと。
5月10日にはアニメイト横浜で発売記念イベントが開催されます。
参加券は確保完了。行きます!


姉ゲーは1週間前倒しのチェックです。


しゃぶらレンタル エッチなおねえさんとのエロエロレンタルお勉強』(アトリエかぐや)

amazon.co.jp

ジャンル:弟レンタルAVG

「浪人生なんだから、お姉さん達が、お勉強も教えてあげる...
...そのかわり、...
今日からキミはみんなの弟ね♪」

そんなドキドキの交換条件から、俺のエッチでドキドキな
『合格祈願!  弟シェア(レンタル)生活』
は始まるのだった。

アトリエかぐやの姉路線の本道を行く新作登場!
お姉ちゃんの住む女子寮にこっそり転がり込むことになった主人公。
お姉ちゃんの友人達は「弟が欲しかった願望」を持つ女子大生ばかりだった、という夢溢れる設定が我々の心を掴みます。

ヒロインは、主人公の姉のほか、その友人3人。
筆頭ヒロインたる姉の小傳良七海お姉ちゃん(CV:岬友美)。

夏海水産大学の女子寮に暮らす みかけどおりに性格は奔放な俺の姉。

作品全体のイメージである夏の海を象徴するような開放感のあるお姉ちゃん。
ブラコンを思わせる言葉は出てきませんが、サンプルボイス3番で「弟LOVE」のセリフを頂きました!

このほかのヒロイン3人は、セクシー系、甘甘タイプ、同級生型と各種取り揃え。
紹介文はあっさりですが、サンプルボイスをそれぞれ聴いてもらいたい。
みんな「弟が欲しかった願望」を持つお姉さま方だけに、お姉ちゃんと呼んでもらって嬉しがる様子が感じ取れるので。

公式サイトでは体験版ダウンロードも可能です。
ちなみに、同じ"レンタル"ものの『いじらレンタル』廉価版が同じ日に発売されます。
こちらも姉ゲーなので、要チェック。



『夏恋ハイプレッシャー』(s-mi-le)


amazon.co.jp


幼なじみとの再開を果たすために学園に転入した主人公。
お姉ちゃん風を吹かす幼なじみや、姉御肌の女の子が登場する青春ラブコメ。

メインヒロインの七瀬月(ひかり)お姉ちゃん(CV:榊原ゆい)。

元気一直線な自称双子のお姉ちゃん

ポジティブなマイペースで学園やバイト先のムードメーカー。
空にはお姉ちゃん風を吹かせたがりの世話焼きたがり。
思い込んだら一直線でお姉ちゃんパワー炸裂中。
いつもニコニコな元気メーカー。

"自称双子のお姉ちゃん"が斬新ですねぇ。
自称お姉ちゃんはよく見かけますし、同い年でも生まれが1日早いからお姉ちゃん風を吹かせる形もよくあるんですが、年齢や生まれの早さを気にせず双子のお姉ちゃんを自称するのは見たことがありません。
年齢差のある幼なじみの自称お姉ちゃんはともかく、同い年ならば生まれの早い遅いを気にせず「双子のお姉ちゃん」で良かったんじゃないか?
本当の双子の姉弟だって、何が姉を姉らしくするかといえば、それは年齢ではなく姉としての気質や心持ちなのではないか?
だとすれば、どう頑張っても肉親ではない幼なじみがお姉ちゃん風を吹かせるにあたり、「双子のお姉ちゃん」を自称した方が、より親密感を出せるはず。
...と、そこまで考えぬかれた結果なのかは分かりませんが、この表現は注目に値する人物設定。

もう一人、"姉御肌"のヒロイン、東雲美咲ねえさん(CV:桃井いちご)

飾らない姉御肌な老舗旅館の一人娘

サッパリとした飾らない性格で何でも器用にこなす姉御肌。
細かいことは気にしないけども、細やかな気遣いと察しは一流。
小さい頃から家業の手伝いをしていたお陰で料理上手なしっかり者。
空ジョークにのったりつっこんだり、優しく面倒見の良いまとめ役。

"姉御肌"って聞くと、硬派な姐さん像が思い浮かぶんですが、なるほどこんな"姉御肌"もありですね。
公式で紹介される詳しい紹介も併せ読むと、これがまともで良識的な"姉御肌"。
"姉御肌"人物は際立った個性にされがちな中、この自然さが新鮮に映ります。

他の登場ヒロインは後輩系、妹系なので省略。
主軸は上記の2人に置かれていそうな雰囲気なので、そこに期待して。

2014-04-06 22:45

今週のお姉ちゃんチェック

今週はおそらく該当なし、で。
改編期で新番組の放映/配信もどんどん開始されますし、各自そちらのチェックを入念にされたし。

『姉ログ』第4巻と、待望の『姉ログファンディスク』の発売日4月18日が迫っていますね。
アニメイト横浜では発売記念イベントが開催決定
行かねば。

詳しい情報は田口ケンジ先生のブログでも。

amazon.co.jp

2014-04-02 00:16

今週のお姉ちゃんチェック

『そして、姉は弟を選ぶ』(安原司/MUJIN COMICS)

amazon.co.jp

タイトルは
『そして、姉は弟(ボク)を選ぶ』
と読むそうですね。

「姉ちゃん、シリ垂れたんじゃね?」
弟・直志のふとした軽口で、姉・由希はご立腹。
姉に謝ろうと部屋を覗いた直志が見たのは、デカ尻を揺らしながらエクササイズする由希の姿だった!
(中略)
【収録作品】
あね♥むち
あね×むり(あね♥むち2)
あね・むく(あね♥むち3)
あね...むね(あね♥むち4)
クローバー<前後編>

姉含有率はかなり高いようで、期待したい1冊。

2014-03-30 21:40

2014年4月期の姉アニメチェック

『彼女がフラグをおられたら』


amazon.co.jp


他人の頭の上に立つ様々な「フラグ」を視たり折ったりする能力を持つ主人公と、その周囲の女の子たちを描く学園モノ。

ところで、元祖ダダ甘お姉ちゃんといえば、『秋桜の空に』の桜橋涼香お姉ちゃんであることは皆さんも学校の教科書で習ったとおり。
いずれ誰かがダダ甘姉を生み出したのかも知れませんが、それはまさにコロンブスの卵であって、妹ブーム吹き荒れる2001年に姉をメインヒロインに据えて世に放った竹井10日先生の切れっぷりは2年後の『お姉ちゃんの3乗』で再び姉スキーの度肝を抜くのです。

昔話はさておいて、その竹井10日先生の人気ライトノベルシリーズ及びコミックス原作のアニメ化。
注目はもちろんダダ甘姉の召喚寺菊乃お姉ちゃん、通称お菊ねえです。
主人公の幼なじみでありながら実の姉弟同然のお姉ちゃんポジション。
たとえ幼なじみでも姉キャラの要素十分なのは、今までの竹井作品に触れてきた諸弟にはご存知かと。
涼ねえはお隣でしたが、今度は学園寮が舞台なので、むしろ同居感はアップ。
基本的にデキるお姉ちゃんで安心感があり、それがさらに姉同然といった雰囲気を持たせてくれます。
年齢は1歳差、でも留学により1年留年のため同級生の設定。

ライバルとなるヒロインが多い中、果たしてアニメではどれほど存在感を見せてくれるかが見どころ。
なお、主人公には実の姉がいるという設定なのですが、物語の謎の部分にも絡んでいるので、アニメ版ではそこまで語られるところまでは行かないでしょう。

Archives