2020-09-29 23:55

今週のお姉ちゃんチェック

わるいあね 3』(三輪まこと

七年ぶりに再会した、過去にワケありの姉弟を中心に描く愛憎劇の第3巻が今週発売。
普通の幸せな生活を送りたいという姉弟のささやかな想いに忍び寄る悪意。
それはまるで実の姉と弟が愛し合うことに罰が与えられているかのよう。
第2巻では、好きあっている姉弟の美しい姿と、あまりにも醜い周辺人物の姿とのギャップが強く印象に残りました。
今もっとも目が離せない姉作品の一つと言えるでしょう。

2020-09-21 22:34

今週のお姉ちゃんチェック

魔法少女ミラクルあろはの弟 1』(TOもえ/少年マガジンエッジコミックス)


それはとても残念系な魔法少女・ミラクルあろはを陰ながらサポートする、弟・かるあ君を描いた、姉漫画というか弟漫画というか...
そんなコミックスが先週発売されていました(タレコミ多謝)。

ゲームとかが好きな男子中学生・かるあ君の、
親の再婚でできたお姉ちゃん・あろは。
その正体は、魔法少女ミラクルあろは!?
第1話で正体バレするレベルの残念魔法少女(本人はバレてないと思っている)を、
かわいいようで全然かわいくないマスコットキャラ・デイビットとともに、
かるあ君が気づかれないように華麗にサポート!!

魔法少女モノの常識を打ち破る新感覚なあろはお姉ちゃんと、両親再婚型で姉弟となった弟・かるあ君。
「だらしなくてダメダメなお姉ちゃんを支える弟」系の作品に分類されますね。
過剰な姉弟愛を期待するものではなく、ゆる~くお姉ちゃんを見守る感じで楽しむことができる姉漫画。いや、やはり弟漫画か?
TOもえ先生といえば、『ねーちゃんとオレと、ときどき先生。』も描かれていますし、昨年は読み切りで『おねショタんてい。』も描かれていたのを見ると、お姉ちゃん系作家と認定して差し支えないですね。

2020-09-14 23:56

今週のお姉ちゃんチェック

お姉ちゃんは恋妖怪 8(最終巻)』(青島かなえ

おねショタ風味妖怪美少女ハーレムな姉コミックも最終巻。
個性的な妖怪っ子との同居生活という要素だけでも楽しい作品でしたが、玉梓お姉ちゃんの優しさ、包容力、風格が印象的な姉コミックでした。
長らくの連載、ありがとうございました!

2020-09-07 22:55

今週のお姉ちゃんチェック

残念ながら、今週はチェック対象は見当たりませんでした。
他に書く内容も見当たらなかったので、今週は短くこれにて。

2020-08-31 23:33

今週のお姉ちゃんチェック

今週はチェック対象が見当たりませんでしたが、姉コミックの新連載を教えてもらったので(タレコミ多謝)、そのリンクを。

コミカライズ版『姉が剣聖で妹が賢者で』(著:戦記暗転/作画:そらモチ/キャラクター原案:大熊猫介

※注:奥でむくれているのが実のお姉ちゃん。

姉が剣聖で妹が賢者な姉妹の間に挟まれた、人並みの才能しかない主人公が、国を出て冒険をするというストーリー。
もちろん、お姉ちゃんと妹も主人公を追ってくるわけですが、お姉ちゃんが過保護でブラコンなのもこれまたお約束。
剣聖の称号を持つほどの最強お姉ちゃんが、弟の前では人が変わってダダ甘お姉ちゃんになる姿は、どの作品でも良いものですなぁ...
一方の妹は賢者としての才能を持ち、お兄ちゃんを慕うという、妹萌えもイける御仁ならお得なオプション。
こうして優秀な姉妹に囲まれた、平凡な主人公の旅立ちから始まる第1話。
圧倒的に出来の良い姉と、人並みの能力しかない弟という取り合わせは、ストーリー次第では弟の精神を追い詰める方向にもなりうるわけですが、本作ではその方向には行かない様子。
第一、ノベル版の帯は「エッチなお姉ちゃんたちとイチャイチャ冒険者生活!」ですから。

Archives